カーボンオフセットに貢献しています

Our 
Story

カーボンオフセットに貢献しています

自然は私たちの癒しでもありますが、時には恐ろしい破壊力もあり、近年の異常気象は自然からのメッセージだと受け取れるとも思います。
目の前にある自然をつい当たり前のように思ってしまいますが、自然が私たち人間に与えてくれる恩恵は計り知れません。

そこで、ここ日本にある企業としての環境への取り組みについて説明します。

リップインティメイトケア 製品の輸送手段は空輸とトラックなどの自動車です。飛行機や自動車を使用することで二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスが排出され、地球温暖化や異常気象などの原因となり、地球に大きな影響を及ぼします。その為、私たちは二酸化炭素を削減する必要があると言われています。(紙クズやプラスチックを焼却するだけで二酸化炭素は空気中に排出されます。)
*本来は温室効果ガスについてお話すべきですが、二酸化炭素(CO2)をメインにお話しています。

スウェーデンから日本まで通して排出される二酸化炭素を削減する為、「カーボンオフセットプロジェクト」に積極的に取り組むスイスの会社と協力することにしました。 「カーボンオフセット」を簡単に説明すると、排出された二酸化炭素量を算出して、排出した分を植林など自然保護活動(地球や人間にとって良いこと)を行う団体に寄付して相殺しようとすることです。
このプロジェクトに参加することで、スウェーデンから日本まで商品が輸入される際に排出される空気中の二酸化炭素を、間接的に植林などで「吸収=削減している」ということです。

詳しく気になる方はこちらのリンクをご参照ください。(英文となります)
https://www.myclimate.org

私たちは、ついつい車のスピードを出して運転してしまったり、プラスチックに囲まれた生活に慣れてしまっています。ここから発信することで、皆さんが少しでも考えたり話し合うきっかけになればと思っています。エコバッグを使用するだけでは地球を救えず、もう少し踏みこんだ何かをする必要がある。そして、一人一人の小さな行動が、いつか大きな効果となって表れると信じ行動していきます。